鳥取の誇り 因州和紙
商品グループ
書画用紙
書道半紙・かな用半紙
半切・全紙・画仙紙 等
色和紙・染和紙
折り紙・板締め・無地・むら・もみ紙
極うす紙・雲竜紙 等
小物
懐紙・油切り紙・コースター
メッセージカード 等

文具
便箋・封筒・レターセット・一筆箋
メモ帳・ハガキ




◆因習和紙(いんしゅうわし)とは

因州和紙は鳥取県東部の因幡地方に伝わる伝統的な紙で、その起源は定かではありませんが、正倉院の文書(奈良時代)の中に因州和紙と推測される紙が保存されています。

原料はコウゾ、ミツマタ、ガンピなどの木。 その繊維を抽出して水洗・漂白し、さまざまな工程を経た後に「流し漉き」で紙を抄いて乾燥させます。

こうした昔ながらの製法によって、なめらかで美しく、均一な厚さの因州和紙が生まれます。
特に、風合いが良く、筆書きした場合の墨の滲み具合に独特の味わいがあります。

また、和紙は洋紙に比べて繊維が長いため折り畳みに強く、またほとんど中性であるため劣化しにくく、丈夫で長持ちします。
 

ミツマタの花

 

コウゾの実は食べられる

商品一覧

該当商品はありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 講習会

ページトップへ